OST-468 スピーカ負荷試験用50チャネルタイマ

OST-468

製品概要

マイクロスピーカ、レシーバ、ヘッドホンなど小型スピーカの50チャネル負荷試験用タイマ装置で、10チャネルOST-465のユニットを5台使用し、1台のパソコンでコントロールするシステムになっています。
信号源の発振器は含まれていませんのでノイズ発振器OG-530、正弦波発振器などをご使用ください。

スペック

(構成)
1)本体(OST-465本体ユニット) 5台
2)パソコン(OS:WindowsR XP) 1台
3)バッファアンプ AP-1330 1台
4)プリンタ オプション

製品仕様書PDFダウンロード