OG-433A 極性判定付きスピーカ試験用発振器

OG-433

製品概要

スピーカ動作検査中に極性検査を自動判定できる検査用発振器で、OG-430Aのハイパワー版です。発振周波数可変は手動で行います。ディジタル出力電圧計、70Wパワーアンプを内蔵しています。

スペック

発振周波数範囲:10Hz〜20kHz
パワーアンプ出力:
70W(4Ω負荷にて)
35W(2Ω, 8Ω負荷にて)
(出力保護回路付き)
負荷インピーダンス:2Ω以上
手動ダイヤル:10Hz〜20kHz (対数目盛り)

製品仕様書PDFダウンロード