極性検査器・半導通チェッカ

OPC-288 スピーカ極性検査器

スピーカユニットの極性を検査し、判定することができます。
判定結果は約0.2秒と短時間にLEDによる
+/−判定表示がなされ、ブザースイッチON時にはブザー音によって知ることができます。
切換スイッチにより外部信号を入力することができます。
OPC-288


OPC-488 スピーカ極性・ツィータ断線検査器

スピーカユニットの極性及び複合スピーカのツィータの断線を検査し、判定結果は約0.2秒と短時間に赤と緑のLEDで表示されます。
切換スイッチにより外部信号を入力することができます。
OPC-488


ODC-489 半導通チェッカー

本器は、スピーカの半導通状態(半断線状態)をチェックする機器です
ボイスコイル内のワイヤー折れ曲がりやよじれによる半断線状態や、ターミナル部の半田付け不良やからげ不良を検出します。

ODC-489