OT-1018 スピーカー連続負荷試験システム

概要

・スピーカー連続負荷試験用のタイマー装置です

・本器1台当たりスピーカー8本の負荷試験が行え、最大6台(48本)まで増設できます

・最大7種類の信号源を接続可能、マトリクススイッチにて各chに信号を分配します

(信号源、パワーアンプは別途ご用意ください。弊社にて設備の提案もいたします)

・試験条件設定(試験時間、駆動電圧、上下限電流値設定など)や動作状況確認が制御パソコンで操作できます

・BTL出力のパワーアンプも使用可能です

詳細は製品仕様書をご確認ください