ODC-489 半導通チェッカ

ODC-489

 

 

 

 

 

概要

本器は、スピーカの半導通状態(半断線状態)をチェックする機器です

ボイスコイル内のワイヤー折れ曲がりやよじれによる半断線状態や、ターミナル部の半田付け不良やからげ不良を検出します

はじめに、微小電流にて直流抵抗測定、次にパルス信号により負荷動作状態における負荷電流測定、もう一度、微小電流にて直流抵抗測定を行い、良品と比較し判定します

良品との判定基準は、良品との値差が設定値を超えたとき、不良(半導通・半断線)と判定します

付加機能としてDCRチェックモードを搭載しています

特許第5756437号 (登録日 平成27年6月5日)

製品仕様書PDFダウンロード